• ブログ
  • 保有資産の経過、その他諸々
  • HOME
  • ブログ
  • ブログ
  • Lisk(LSK)、bitFlyerで取り扱いが開始されました!価格、スプレッドなどが気になる!

Lisk(LSK)、bitFlyerで取り扱いが開始されました!価格、スプレッドなどが気になる!

Liskがビットフライヤーで取り扱い開始される!

1/31にbitFlyerでLisk(LSK)が取り扱いを開始しました!おぶぅさんです。

こんばんわぁ>ω<

1月に入ってから、bitFlyerのツイートでアルトコイン取り扱い増えるみたいな話が出ていましたが、長らく発表がなく、最近のコインチェックの不正出金問題でうやむやにされるんじゃないかと思ってました。

 

ついに来たね!

 

Liskと予想はついていたのかというと・・

なんとなくネットでは、リップル(XRP)かNEM(XEM)、そして今回上場したLisk(LSK)のどれかだろう、みたいな印象ではあったのかと思います。ただ、1月末にもなるというのに全然発表がなかったので、現在混乱の渦中にあるNEMを上場させたかったんだけど、急遽中止になったんじゃねー!って声もあったようでした。

結果、Liskだったようです。個人的にLisk上場はちょっと嬉しいですね!買った当時より値段くっそ上がったけど!

Liskも2017年の夏ごろに買って、買ったはいいがジリ下げばっかじゃん!とずいぶん辛酸を舐めさせられた感もあって、ちょっと何かの材料があっても動かさんぞーとガチホではありました。売ったこともあるけどね!

bitFlyerで取り扱いのLisk スプレッドはどうよ

Liskのスプレッド(価格差)は画像で見るにはだいたい700円前後ですかね。実際は1000円前後にも広がるようです。短時間で300円ほど差が開いた感じでした。

bitFlyerもスプレッドが大きいとされていますが、1月末現在コインチェックが動いていない状況の中、国内でLiskが買えるのは唯一bitFlyerになるのではないかと思います。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

LiskはbitFlyerで購入、売却が出来ます。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。