NEM(XEM)が韓国の取引所「Coinroom」に上場って話だから・・

NEMが韓国市場に進出なのか!今のうちに買うとしたら・・

韓国の仮想通貨取引所でNEM(XEM)を取り扱うという話題が10月10日あたりで話題に上っていました。

これはNEMに対する非常に好材料なのではないかね!と10日ほど過ぎてようやく気付くおぶぅさんです。

こんばんわぁ>ω<

10月10日あたりは、モナコインが爆上げ!とかそんな頃だった気がします。

NEMも少しだけ所持しているので、今更ながら注目してみたいと思います。

 

韓国でNEMはどこの取引所で扱うのかな?

KEXという取引所と、Coinroomという取引所での取り扱いが決まっているようです。

KEXは10月23日から取り扱い開始。Coinroomでは11月11日に予定されているそうです。

個人的にKEX取引所は初めて名前を聞くところです。ネットで見るところによると、マイナーな取引所だそうで、NEMの価格変動の影響はそこまで変わらないのでは?と言われてます。そうなのか・・・

 

Coinroomは株式会社メタップスの韓国拠点、メタップスプラスが設立した仮想通貨取引所。メタップスは金融IT業界でも注目度が高い企業と言われています。当初Coinroomの設立日は2018年3月と言われてましたが、NEMの

取り扱い開始が11月11日ってなってるんだけど、設立日が変わったのかな?

 

とりあえず、NEM買い足したい

まあしかし、大手の仮想通貨ブログの情報収集力が半端ないな!もっとうちも頑張らなければー

結局は、この韓国の取引所でNEMを取り扱うってことで価格が底上げされるかどうかが気になるとこ。

ちなみに、リスク(LSK)がインドの取引所で上場、Monero(XMR)も韓国のBithumbで上場されて価格が底上げされたので、今回のNEMももしかしたら・・ってことで、今のうちにちょっとだけ買い足してみようかなーって思っております。

現在NEMは1100XEMしか持ってないけどね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。