LISK(LSK)の好材料がたくさん!ということで、11月後半以降に期待している件

LISKの底値が固まってきたと再び信じたいのだが・・・

世間ではビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォーク関連で、BCHの価格が乱高下しまくって、正直ちょっと付いていけないぞ!と思うおぶぅさんです。

こんばんわぁ>ω<

まあ、ビットコインキャッシュは0.03BCHくらいしか持ってないから、思いっきり高騰してもそこまで夢を見れるわけでもないから、まったりとホールド中です。それでも2倍ほどの価格になってしまったので、もうちょっと買っておけばなんて思いましたけどね!

今回は、そんなビットコインキャッシュの裏でひっそりと底値を固めて来てるんじゃないかな!と思う、毎度のことながら翻弄されまくりのLISK(LSK)さんについてです。

 

11月中旬現在、700円台踏ん張り中

過去に1週間で4倍ほどの価格を上げ、そしてがっつり下がったんですが、それなりに価格をキープしたままのLISK(LSK)12月にはコアアップデートがあるとして、ちょっとだけ期待感が高まっています。

ちょっとだけ、というのは、LSKの起爆剤だぞ!と言われたそのコアアップデートっていうのは本来9月に施行されるはずだったんですが、12月に延期!ってことで、逆にLSK失望した!みたいな感じで失望売りがなされ価格も落ちてしまったんですね~。12月こそ頑張れLISK!高値掴みして未だに離せない俺に光を与えてくれ!

11月11日の東京で行われた仮想通貨・ブロックチェーンのカンファレンスの前後で価格がけっこう動き、アルトコインに資金流れてきたと思いきや、ハードフォークが行われるビットコインキャッシュに資金が流れ始め、LSKはじめ他のコインが落ちました。

 

そして、11月14日現在、LISKの価格が720円~750円くらいを推移しています。先週くらいまで500円台を長いことうろついていたので、この価格帯が定着していけば、もう少し価格アップを期待せざるを得ない!一応LISKは好材料が出てるということで、もっと、こうなんかドカーン!と上がってほしいんだけど、NEMやリップルみたいな感じで上げた!はい落ちたー!なんてやってるから・・

 

LISKの好材料とは?

ということで、期待感がそこそれなりに半端ないかも!と思うLISKなんですが、改めて、どのへんが好材料なのかを調べてみました。

  • これまで(~2017.11)

2017年6月初旬に高騰。この頃は仮想通貨をまだ始めてなかったので詳細は分からないのですが、とくに好材料が出ているわけではなかったようです。

 

2017年の8月中旬ごろ、LISKが4倍ほど高騰。

9月にリブランド(名称変更)やアップデートの発表、インドの仮想通貨取引所の取り扱い開始などの情報が出ました。

 

  • 今後(2017.11~)

12月のコアアップデートに期待!

そして、好材料のスケジュールが14日以降に出ている模様。

とりあえず、年内はしっかり持っていたほうがよいのかもしれません。

 

LISK、現在はコインチェックで購入できます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

LISKは国内ではコインチェックで購入できます。もしかして来年以降他の取引所に上場するとかになれば、非常に激熱な通貨になる気がして、個人的にはすごい期待したいんですが、いわゆる「俺が買えば価格が落ちる現象」が恐ろしいわー!

 

現在、40LSKほど所持していますが、それでも3万円近くの価値になってるので、たった40LSKかよしょっぺぇな!と思ってはダメだ!俺の資産の3分の1近くを担ってるんだ!応援してね!

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。