tadacoinのフォーセットが2倍速に。引き出しの不具合はまだ未解決の模様。

tadacoin ビットコイン出せない

tadacoin、12月31日から1月3日までフォーセット2倍速になってる

国内の仮想通貨を無料で拾うことのできるフォーセットサイト、「tadacoin」がここのところ貯めたビットコインを他の取引所などのウォレットに送金できない、引き出しの不具合でエラーが起こっています。

11月の上旬にエラーが告知されていて、メンテナンスが行われているんですが、12月31日現在はまだ修正されていない模様。そしてずっと運営に動きがあるのかどうか分からない状態で、もしかして放棄してるんじゃないか!と噂が流れていたところ・・

 

2019年12月31日~2020年1月3日までフォーセットが2倍速になるキャンペーンが行われます。

 

tadacoinのフォーセット

tadacoinのフォーセットは、30分に1回、最低51satoshiを得ることができます。フォーセットサイトとしてはかなり高い額になっているかと思われます。

ちなみに海外のビットコインが拾えるサイトはだいたい8~10satoshi前後、よくて20satoshiくらい。

ルーレット形式のフォーセットではもしかして0.02BTCくらい拾える可能性もあるんですが、確率としては文字通り万が一。1/10000だそうです。

 

その30分に1回に51satoshi得られるtadacoinですが、この12月31日~1月3日までは15分に1回になっています。

たしか過去にもこんなキャンペーンやってたな~と思ったんですが、今回運営の動きが不明確な状況であったがゆえに、とりあえず生きてたんやなーと少し安心しました。

 

そして、ようやく運営からのメッセージがありました。

1. 引き出し機能再開まで、少なくとも2020年1月いっぱいはかかる見込みとなっております

2. 引き出し機能停止期間中にレベルが下がってしまったお客様につきましては、再開時にチケットを10枚補填させていただき、当該エラーによる送金手数料の損がないようにさせていただきます

3. 引き出し機能再開の目処がつきましたらサイト内メッセージにてご案内させていただきます

引用:tadacoin

 

少なくとも2020年1月過ぎるまでは引き出せなさそうな様子。

早めに不具合が解消されればいいかなーと思いました。

 

tadacoinのフォーセット、それでも続けるかどうか・・

メッセージがあったとはいえ、tadacoinの運営Twitterも動かず、問い合わせなどにも応答が無かった様子で、ある程度ユーザーの信用は損ねているかと思われます。

しかし、引き出しの不具合だけでビットコイン自体は得ることのできる状態。このまま不具合が解消されるまで貯めていくか、そのまま置いて放置しておくかなんとなく考えてしまいますが、少なくとも運営は不具合解消に向けて動いている様子なので、とりあえずはフォーセット2倍の間はちょっと貯めていこうかなーと思っています。

12月31日現在はまだ引き出せない不具合が出ていますが、tadacoinはこちらから。

 

tadacoin

紹介コード【a705b4】で10000satoshiがプレゼントされます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください