Aglet NFT 第2弾

【Aglet】NFTスニーカー第2弾も瞬殺!10000足も数分で売り切れる

AgletのNFTスニーカー、販売日を平日に変えても即完売してしまう

Move to Earn系アプリのAglet、2022年5月14日に初のNFTスニーカーを販売。最初のアイテムは500個でGoldAglet(GA)という主に課金して手に入れる通貨を用いてゲットするものでしたが、数が数なだけに一瞬で売れました。

それを顧みて、第2弾のNFTスニーカーは10000アイテム。日本国内では日曜朝に販売予定でしたが、直前になって数日あとの平日に変更。そこそこ不評でした!

5月25日水曜日の朝9時。一般社会人であればなかなか難しい時間帯。

ELR
ELR
ぼくは少し始業時間をずらして車内待機でゲット。

Aglet NFT 第2弾

【aglet】AGLET ONE ‘OG NFT’

平日の朝にもかかわらず、Agletにアクセスが集中して購入に多少の手間がかかった模様。10000の椅子も瞬殺で無くなりました。

500も10000もあまり関係なかったようです。個人的には購入できましたが、アイテムボックスには1時間半後くらいに入っていました。

遅延が発生する際に「Oh,Boy.Hotcakes」って言われるんだけど、ホットケーキは人気で即売れするから品薄だぞみたいなニュアンスってTwitterで見ました。

 

AgletのNFTスニーカーは2022年末あたりにopenseaで取引できるようになるとか?

今はとりあえず入手できた方はシューズボックスの中で大事にしておきたいですね。

 

ELR
ELR
そして、5月29日朝にリアルスニーカー付きのNFTが250USDで販売、これも即売れした模様・・。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。