AircoinsでMakeafolio(MAF)が実装!期待できる仮想通貨なのかどうか。

Aircoinsに新コイン。Makeafolio(MAF)とはなんでしょう??

AircoinsとポケモンGOという目的はまるで違えどもなんとなく似ているアプリをプレイしています。どちらも外に出てプレイするアプリですが、なかなか両方集中してプレイできませんね~。

今回はAircoinsがお昼くらいまでメンテナンスしてて、終了後に新しいバージョンになってました。Ver.1.3かな。

なんとなく新しくなったかな?と思ったことは次の通りです。

 

Aircoinsがバージョンアップ

  • Walletの画面に2週間ごとのコインをタップした履歴が表示されるようになった。
  • 新しいコインが実装?MAFを入手!

今のところ気が付いたのはここです。あとはマップを見るたびに一瞬夜の画面になって昼になるみたいにちょっと気になることも。

そして今回拾った新しい仮想通貨「MAF」とはなんでしょう。個人的には18種類めになります。ウォレットがなんか華やか?になってきましたね~

AircoinsのTwitterではなんとなく実装しましたよ~というような告知はありました。

 

Makeafolio(MAF)

画面ではMAFが2枚ですが、現在は4枚所持。レア率は高いかと思われます。しかし1度に2枚拾えるので、探していけばまあまあ増えるかなといった印象ですね。

MAFはICO中の仮想通貨でした。

  • WHITELIST
    1 JUN 2018 – 1 SEP 2018
  • PRE SALE
    1 JUL 2018 – 1 SEP 2018 (1.0 ETH = 1400.0 MAF)
  • PUBLIC SALE
    1 SEP 2018 – 1 NOV 2018 (1.0 ETH = 1000.0 MAF)

引用:CoinGecko Makeafolio

イーサリアムベースのトークンで、1.0ETHで1000~1400MAFとなっています。意外に価格が大きい?

集め甲斐がありそうですね!

 

まとめ

Aircoinsを始めて1ヶ月ほど経っていますが、新しいコインが今後また増えてくると思います。公式サイトにはビットコインやイーサリアムも合わせて20種類の仮想通貨がフィーチャーされていますが、実際はそれより種類が増えてきています。(SENDやMAF)

公式よりもTwitterのほうが情報が早いかと思われます。

ポケモンGO同様、拾える仮想通貨の場所は固定されている?感じで種類が増えるとそのぶん分散されて今まで拾いやすかったものが減るかも?と思うので、今のうち全力で探してみようかと思います。とはいっても価値があんまり見出せないのが圧倒的な気はするけど。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。